blog

Date - 2020.01.19

Category -

【豪華客船におけるハグ論】

今日はオープンなSNSでは話しにくい豪華客船のちょっとした話。
ハグについて。

日本人とは違ったハグの価値観とハグの方法について。
ハグの仕方やマナーって、普通に日本で生きて来たら習わないですよね。
僕は誰かにハグの仕方を習った記憶はありません

 

日本だと恋人同士や家族くらいでしかしないハグ。

仲の良い女の子同士だったらする人もいるだろうけど、

恋愛関係にない異性とハグをする機会は日本ではほぼ無いと言っても過言じゃないのではないでしょうか?

今日はそんなハグの話。

 

Contents

各国で違う挨拶としてのハグとキスの違い

ヨーロッパ諸国ではハグ、そして頬へのキスまで含めてが挨拶の一連の動作だったりします。

しかし、ハグだけなのか、頬へのキスをするのか、するとして回数は1回なのか2回なのか、3回なのかは国によって違うようです。

どうするのがマナーなのかは、相手の出身国によって変わって来ます。

 

簡単にまとめると

アメリカ人・カナダ人はよっぽど仲良くならないとキスはしない。
ハグだけ。

 

西欧諸国は、ハグと頬へのキス1回

 

中欧諸国(旧ユーゴスラビアより東側)はハグと頬へのキス両サイドの2回

 

東欧諸国は、国によってハグとキス2回のところと3回のところがあるようです。

 

正直言って、どの国が2回で、どの国が3回なのか僕はしっかりと把握している訳ではないのでわかりません。

もう相手に合わせてくれとしか言えません…

 

 

また、どんな国の人でも初対面でいきなりハグをするなんてことはまず無いので、一体どれくらい仲良くなったらハグをするようべきなのかはなかなかに判断が難しいところです。

また、ハグの仕方や手の回し方、相手をぎゅっとする強さなども相手との関係性で変わってくると思います。
ハグの経験が少なく何も知らない日本人からするとなかなかに難易度が高いと感じるかもしれません。

 

そんなハグについて僕の経験から、
どういう時にどんなハグをすれば良いのか書きまとめておきます。
これから船に乗る人、すでに船に乗っている人は参考にしてくださいな。

 

 

ハグをするようになるのはいつから?

一体、相手とどういう関係になったらハグをし始めるようになるのでしょうか?
厳密にこういう関係というものは存在しないのですが、
豪華客船で僕がハグをし始めるのは、相手を友人だと言えるようになったタイミングでした。

友人というのがどういう基準かと言うと、
相手の顔をお互いに覚えていて、
よそよそしい感じがなくなり、同じテーブルを囲んで一緒にお酒を飲めるようになったらです。

つまるところ、一緒にお酒を飲み出したら大抵の場合、ハグしても問題ない
ということになります。

 

ただ、この時のハグは相手を片手で軽く抱擁(逆の手は添えるだけ的な)してGood nightと言うくらいのハグにこなれたヨーロッパ人かラテン人じゃないといきなり頬へのキスはしません。

 

そういうキャラがすでに立っている人は良いかもしれませんが、日本人にはなかなか難易度高めでしょう。

あと、いろいろな人を見ての結論ですが、

ハグ&頬へのキスは異性との場合だいたい男性からするのがマナーです。

 

女性は相手からのキス&ハグを受け入れる。

 

男性が親しい人への挨拶としてハグとキスをしに行く。


という感じで覚えておくと良いです。

 

女性同士でする場合はだいたいハグだけ。

 

男性同士でする場合は、片手握手でがっつり手を組みながら反対の手で相手の背中に腕を回しつつお互いの身体をぶつけ合う感じです。

 

ゲイの友人とハグをする時は、僕は女性へするのと同じ感じでハグをしてました。

 

まとめますと、

最近友達になった人、
今日初めてバーで一緒になって仲良くなったような人へのハグはライトに、頬へのキスはまだしないでおく方が良いでしょう。

 

いきなり頬へのキスをするのはちょっと踏み込み過ぎです。
相手に引かれるかもしれませんよ。

 

お気をつけを。

 

 

 

ある程度仲良くなって来た友人とのハグについて

豪華客船のスパで働いている場合、
同じスパの同僚とは他のデパートメントの人よりも仲良くなりやすい傾向があるでしょう。

そんな他の友人よりも仲良くなった友人へのハグはどうしたら良いでしょう?

僕の場合、仕事の時にユニフォーム姿で朝にいきなりハグをすることはしてませんでした。
むしろ仕事中はほぼ自分からハグはしてませんでしたね。相手から求められればハグしてましたけど。

 

僕の場合、仲の良い女の子たちにハグをするのはオフタイム。
クルーバーで会う時です。

クルーバーに行った時に先に友達がいれば、その輪に入って行く時に挨拶として軽くハグをします。

相手も、「やあ、よく来たね!」という感じでハグを受け入れてくれます。
この時、毎日のように一緒に過ごす友達や毎回クルーバーで一緒に飲む友達には全員ハグをするように僕はしていました。

同じテーブルに座る仲の良い子には全員にハグをして回る感じです。
その時に初めて会う人がいれば、握手をして挨拶をします。

自分が先に座っていて後から友人が来た場合は、
その逆でその場に相手が来たタイミングでハグをします。

自分からわざわざ寄って行ってハグをすると相手に気があるということをアピールすることになってしまいますので、下手な誤解を相手にも周囲にも与えないようにする方が良いでしょう。

もし自分にその気が無いのなら。

 

そして仲の良い友達には、両腕でしっかりとハグをします。本当に仲の良い子には背後から抱きしめるようにぎゅっと相手をハグして頬にキスとかしてました。
毎回じゃないですけどね。

でも、そういうハグもありです。

 

 

ハグをする時のキスの仕方について

挨拶としての頬へのキスって、唇を当てる角度が浅いんですよね。
というか頬を当ててるだけで実際には唇は相手の頬に当たってなかったりします。
頬に自分の頬を当てながら口でチュっと音を出す感じ。

厳密に言えば、唇の端っこが相手の頬に当たってはいるんですけど、
唇を真正面から相手の頬に当てるようなキスは挨拶ではあまりしません

 

そういうキスをするのは、恋人関係にある人同士の場合か、友達以上恋人未満の関係の場合だと覚えておきましょう。

女の子から頬にキスをしてくる場合は、しっかりと唇を当てて来ることが多いですけどね。男から挨拶としてキスをする場合はあまり唇は当てないと覚えておきましょう。

親愛を込めてしっかりと頬へキスをする場合もありますけどね。
その辺は臨機応変にということで。

 

 

ハグをする際の腕の強さについて

最後にどれくらいの強さで相手をハグするのかについて個人的な見解を書いておきます。

挨拶として、友達になりたての人、もしくは初めてハグをするような相手の場合

腕は添えるだけ。力はほとんど入れないし、腕を回すというより、手を相手の肩や背中に置くだけ。

 

何度も会っていてお互いの顔も名前も覚えていて他の友達よりも仲が良いと言える友達の場合

両腕を背中まで回す、もしくは首に腕を回して 密着度高めで、だけどかといってぎゅっとは力を入れないハグ。そして最後にチュっと頬へキスをしてGood nightと言う感じ。
ハグをしている時間も短いです。

 

仲の良い友達と別れの挨拶(船を降りる時など)としてハグをする場合

真正面から相手を包み込むようにギュっとハグをします。腕に力をしっかりと入れるし、親が子供にするようにしっかりとしたハグをします。
ハグをしている時間は長め。その時にも頬へのキスをして、I will miss youなどの言葉を伝えた後にもう一度頬へキスをして別れの挨拶とします。

この時に腕はだいたい相手の背中や首へ回します。

 

相手に恋愛感情として好きと伝えるようなハグ

これまで伝えて来たハグの仕方と根本的に違う形になります。
やることは基本的に同じなんですけど、手の回す位置が大きく異なります。
逆に言えば、相手に気があることをハグで伝えたいならこの方法をすると良いです。

 

簡単に言うと、

男性はハグをする時に腕を相手の腰に回します
女性はそれに答えるように両腕を相手の首に回すと良いでしょう

そして唇の正面をしっかりと当ててゆっくりめなキスを頬へとすると良いでしょう。
(その流れで口へのキスも…)

 

女の子の後ろに回って包み込むようにお腹に手を回して、顔は相手の顔の横、肩に顎を乗せるような形で相手の頬へとキスをするのも良いでしょう。

 

こういうハグ&キスは恋人同士かほとんどそういう関係にならないとしないです
特に不特定多数の人がいるクルーバーでこういうハグ&キスは相手も気がなければ受け入れてくれません。

相手の腰に手を回すというのが、性的に興味がありますよという合図になるので覚えておくと良いです。

 

 

ハグを制する者は、豪華客船での交友関係を制す

ハグはやり方1つで相手との距離を縮めるものにも相手に嫌われる、距離を置かれる原因にもなりうるので、豪華客船でする場合は方法とタイミングを見極めるようにしましょう。

一般的な日本人なら最初はなかなか自分から出来ないと思います。
(僕も最初はスムーズに出来ませんでした…)

 

なんとなく周りを見ていれば、どんな感じでハグをしているのか、
どんなタイミングでハグをしているのか、
距離感というのが見えて来ると思いますし、

スパの子たちが仲良くなれば自ずとハグをして来てくれるようになると思いますので、その流れに合わせて身を任せて行くと良いです。

 

ここに書いた内容も僕の経験則によるところが大きいので全員に当てはまるものではないかもしれないので参考程度に捉えておいてくださいね。

今後豪華客船に乗る人、海外に出ようと思っている方は参考にしてくださいな。

MITS

 

 

おすすめ記事

豪華客船のスパに可愛い子は働いているのか?

 


スポンサーリンク

blog about

ブログでは鍼灸・医療・身体の事を中心にMITSが実際に経験したことから学んだことを書いています。

時には旅の話や日頃考えていることなど医療と全く関係ないことも書いています。

 

ブログを通して生き方、考え方などを伝えています。MITSの見て感じている世界を少しでも共有出来たらなぁと、このブログを通して人々が幸せに生きる力になれたらなぁと思って書いています。

 

こちら↓でコラムを書いてますので興味がある方はのぞいてみてください。




Recommend
Category
youtube youtube