blog

Date - 2019.02.19

Category -

【今年のテーマは、街!】世界を旅して撮影した写真で2019年のカレンダー作りました。 9月−3月編

こんにちは、世界を旅する写真家ミッツです。

今回の記事は前回の続き。
自主制作の2019年のカレンダーについて。
4月始まりのカレンダーで、写真は僕が昨年旅した中で撮影した写真から選んでます。

このブログを書いているホームページでも写真を載せていますので、
もっと写真をみたいという方は是非ギャラリーも覗いてみてください!

 

この記事では、カレンダーに選んだ写真の街ついて説明をしています。
4月から8月までの分は、前回の記事を読んでください。

【今年のテーマは、街!】世界を旅して撮影した写真で2019年のカレンダー作りました。4月−8月編

 

気に入ったら、是非とも買ってくださいね!
購入はこちらから↓

https://mmsworld.theshop.jp/

 

 

9月 〜ノルウェー・スタヴァンゲル〜

 

表紙にした写真と同じ街で撮影したもの。
Stavanger(スタヴァンゲル)で有名なのは、Pulpit Rock。
ミッションインポッシブルフォールアウトでトムクルーズが登っていた岩です。
映画の撮影場所になったこともあり観光地として有名です。

 

船が止まる港からこのPulpit Rockがあるトレイルまでは、
バスツアーで行くか、レンタカーで行くことになります。
片道45分くらいかかりますが、このトレイルは行って後悔はしない、
むしろ大満足の景色が見れます。
僕が行った時は残念ながらあまり天気がよくなかったですが、
それでも良い景色でした。

Stavangerに行く際は是非チャレンジしてみてください!

 

10月 〜ポルトガル・リスボン〜

 

ヨーロッパの都市の中でも他とは違った雰囲気を醸し出す街、リスボン。
サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジを模した橋があるって知ってました?

そんなリスボンは街の至る所にアートがある。
何かインスピレーションを得たい人とか、
単純にアートが好きな人だったら街歩きだけでも飽きないと思います。
カメラとの相性は抜群。

 

あと、ポルトガル料理って美味しいんですよね。
この写真を撮った時は時間がなくて美味しいご飯を食べられなかったんですが、
次回行く時は美味しいご飯を食べて回ろうと思ってます。

 

 

11月 〜アイルランド・ダブリン〜

 

アイルランドと言えば、クローバー🍀とビール。
首都ダブリンはヨーロッパ各国の文化が入って来ていて、
良い意味でごちゃごちゃしてます。

ヨーロッパからの観光客が多く、
特にイギリス人は、ちょっとした休暇の時にダブリンに遊びに行ってるみたいですよ。

街歩きしてても飽きないし、
ショッピングするのにも良いし、
ビールを飲み歩いたり、
夜はバーやクラブでワイワイすることも出来る。

 

それでいてダウンタウンのど真ん中に都会のオアシスとも言えるような公園があって、
平日の昼間から人々がのんびりしてる。

この公園、白鳥が普通に泳いでたりするんです。
人に慣れてるのか、おじいさんと戯れる野生の白鳥。

ダブリンは、住みたい!と久々に思える街でした。
2−3年とかだったら全然あり。
アイルランド人は色白で綺麗な人が多いですね。
ただ、アイルランドの男は浮気性の人が多いらしいので注意。

 

 

12月 〜ロシア・サンクトペテルブルク〜

 

ロシアの中でも最西端に位置する芸術に富んだ街、サンクトペテルブルク。
街中にはさまざまなモニュメントやロシア正教会の教会があります。

有名なのは、“血の上の救世主教会”と“聖イサアク教会”

 

この2つの教会はサンクトペテルブルクに行ったら絶対に行くべきです!

あと、個人的におススメなのが、
バレエを観に行くこと。

 

僕は初めてのバレエ鑑賞で、ミハイロフスキー劇場で白鳥湖を観たのですが、
いやはや、圧巻でした。
プロの中でもトップレベルのバレエだったと思うんですけど、
足の先から指先までの動きが洗練されていて、
人はここまで美しく動くことが出来るのかと衝撃を受けました。

サンクトペテルブルクに行く際は是非ともバレエ鑑賞に行ってみてください!

 

サンクトペテルブルクの街は他にも見所がたくさんあって、
街歩きにも良いですよ!歩くのがちょっとという方は、Hop On – Hop off バスでのツアーもありますので、
そんなに歩かなくても観光が出来ますよ。 

 

 

1月 〜南アフリカ・ケープタウン〜

 

アフリカ大陸の最南端に位置する都市、ケープタウン。
テーブルマウンテンの下に広がるとっても美しい街です。
この街は僕が訪れた世界200以上の都市の中でトップ3に入るほど気に入っています。

アフリカの中でも他の都市とは雰囲気が異なる都市で、
犯罪率は高く、危険な地域があることは確かですが、
観光地として有名で、特にヨーロッパの人々が多く訪れています。

 

ドイツ人が中でも多かったかなと思います。
ヨーロッパの富裕層のリタイア先として人気なんですって。

また、アートが溢れている街でもあります。
この写真を撮影したのは、ボ・カープと呼ばれるカラフルな建物が並ぶ地域にあった一般のお家です。こういったアートが普通に街にあるってのがいいですよね。

 

 

ケープタウンには、2017年9月にオープンしたアフリカ最大の美術館、
ツァイツ アフリカ現代美術館があるのですが、
アフリカの感性を感じられる作品が多くありました。

 

ここは本当におすすめです。
丸1日かけて周ると良いかと。
2時間だけでは全く時間が足りませんでした。

日本から行くとなると結構遠いですが(30時間くらいかかる)、
ケープタウンは機会があれば絶対に行った方が良いですよ!

本気で将来住もうかななんて、考えていたり。

 

 

2月 〜プエルトリコ・サンフアン〜

 

サンフアンは、僕が豪華客船で訪れた中で1番気に入っている街です。

ニュータウンは、高層ビルが立ち並び、
高級ホテルがビーチ沿いにあり、

オールドタウンは、石畳の道路に囲まれ、
独特で心地よい雰囲気を醸し出しています。

 

夜遅くまで観光客で賑わっているので、
場所を間違えなければ比較的安全です。

日中も綺麗ですし、夕焼けどきなんかは特に綺麗です。
大草原に囲まれた城塞の広場は、夕焼けどきに行くととても綺麗です。
市民の憩いの場となっているようで、日中は多くの子供連れが遊んでました。

 

サンフアンは、アメリカ人の観光地として人気が高い街です。
物価は少し高めですが、新婚旅行で行くにはとても良い場所ですよ!

自分がもし新婚旅行に行くならサンフアンに行きたい。と思うくらいにおすすめです。
クルーズ旅行でも良いし、飛行機で行っても良いし、是非一度訪れてみてください!

 

 

3月 〜スペイン・マラガ〜

スペインを楽しみたいなら南へ行け。
と誰かが言っていた。

スペインの観光地として有名なのはバルセロナだと思うんですけど、
両方行って言えることは、
マラガの方がスペインらしさがあって良い!ということ。

英語があまり通じないってこともあったりするのですが、
それはそれでスペインらしさを満喫できるということの裏返しでもあります。

ダウンタウンの雰囲気はとても良いですし、
ご飯がとっても美味しい。
特に生ハム。

パンと生ハムとワインがあれば満足できるという人からしたら楽園のような街です。
僕は友人に会いにこのマラガに来たのですが、
大満足でした。

 

今度またゆっくり遊びに行きたいなと。
止まった宿もとても良かったです。
Airbnbで泊まった宿だったので、ダウンタウンのど真ん中でも手頃な価格で泊まることが出来ました。
良かったら探してみてください。
おすすめです!

 

 

世界中を周っているとさまざまな文化に触れることが出来ます。
また、それぞれの都市は独自の雰囲気を持っていて、
それを楽しむのも旅の醍醐味でしょう。

このカレンダーには、そんな街の雰囲気を上手く映しこむことが出来たんじゃないかなと思います。

そんなところにも注目してみてもらえたらなと思っています。

 

カレンダーの祝祭日は、日本とアメリカのものを入れています。
今回のカレンダーの下部には、毎月ごとに1つ有名な人の格言を英語でいれてあります。

どんな意味なのかを調べ、
それを言ったのがどんな人物なのかも調べてみるとまた世界が広がっていくんじゃないかと思っています。

このカレンダーの写真はすべて僕が撮影しました。
豪華客船の鍼灸師という仕事は、世界のこう行った景色をみれるんだという魅力を伝えるものになったかなと思います。

このカレンダーを見ることで、
豪華客船へとチャレンジするモチベーションにしたり、
いつか旅行でここへ行きたいと思ってもらうのでも良いでしょうし、
単純に世界の街の写真を楽しむのでも良いでしょう。

デザインとカレンダーの質にこだわって作成しているので、
きっと満足の行く仕上がりになっていると思います!

是非、ご自宅や職場に1部いかがですか?

良いなぁと思った方は是非こちらからご購入ください。
部数限定となっていますので、売り切れる前にお早めに。

MITS

 

おすすめ記事↓

豪華客船で働くクルーが選ぶ寄港地ランキングトップ10


スポンサーリンク

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

blog about

ブログでは鍼灸・医療・身体の事を中心にMITSが実際に経験したことから学んだことを書いています。

時には旅の話や日頃考えていることなど医療と全く関係ないことも書いています。

 

ブログを通して生き方、考え方などを伝えています。MITSの見て感じている世界を少しでも共有出来たらなぁと、このブログを通して人々が幸せに生きる力になれたらなぁと思って書いています。

 

こちら↓でコラムを書いてますので興味がある方はのぞいてみてください。




Recommend
Category
youtube youtube